2014年10月27日

出先のパーキングエリアでは、どこに駐車するか?

large parking.jpg

グループで出かけた時によく言われるセリフが「なぜこんな離れた位置に駐車するんだ?」である。
確かに、私は入り口から離れた場所に意図的に駐車する。男連中は笑ってくれるが、女連中は不満をいうのも常である。

なぜ離れた場所に駐車するのか?
それは「トラブルを避けたい」の一言に集約できる。

近くに停める方が楽だというのは、事実である。長く歩かなくて済むだろうし、雨が降っているならあまり濡れずに済むだろう。しかし、それは誰しもが考える。だから、みんな近い場所に停めたがる。停まるクルマの数が増える。結果として、トラブルに遭うリスクが上昇する。人の急な飛び出しがあるかもしれないし、ドアをぶつけたりぶつけられるかもしれない。入り口に近いだけで、車の往来が極端に集中するエリアが安全とは考えられない。駐車動作にも、余裕がなくなりがちだ。駐車場でのトラブルは大小含めて想像以上に多いものだが、多くはドライバーの駐車動作に余裕がないときに起こるものだと考えられないだろうか。

更に加えて、自分の駐車スキルが誇れるほど高くないことも加わる。
接触事故を起こしたり、アクセルとブレーキの踏み間違いを絶対に起こさないと断言できない。過度に緊張した心理状態で駐車するのはなるべく避けたい。
少し歩くことになるだけで、トラブル遭遇のリスクを下げられると考えるとき、どちらを選択するかは本人の自由だけれども、私はリスクを避けるほうを優先する。ただでさえ田舎のクルマ社会なのだから、余計に歩くぐらいが健康にも眠気覚ましにも気分的にも良かろう。
 
posted by ぎゅんた at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ(なんでも) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

iPadとインターネットと.pdf

library.jpg

iPad(のiOS)はPDFファイルと相性が良い。
データをダウンロードしておけば、ネットワークに接続していないときに、アプリでデータを観覧することができる。それらは主にドキュメントであるから、時間つぶしの読み物になる。kindleの電子書籍みたいなもんである(そういうことにしよう)。論文もある。

PDFを観覧するためには、様々なアプリがあるが、私はiBooksを使用している。殆ど最低限の機能しかないし、ユーザー評価も高くないアプリのようだが、シンプルで気に入っている。
PDFは、SafariからダウンロードしたものをiBooksで開いたり、DropboxやCopyにあるデータを開けば良い。
開いたPDFはアプリ側に自動的に保存されるから、いつでも観覧することができるようになる。


どのようなデータを集め、保存するのか?
個々のユーザー次第だが、私は自分の仕事に関する記事・論文、興味のある文化の記事・論文、また著作権切れにより無料閲覧できる古典作品などをよく保存している。無数にある。暇な時間やネットワークにつながらないときの時間つぶしに、それらを読む。面白くなかったり、あまり興味をひかれないデータは消去するわけだが、その一方で、お気に入りのデータが集まり始める。それらをカテゴリ分類していくうちに、自分だけの本棚を作っているような気分になる

例)車好きの人には
徹底試乗 - AUTOCAR DIGITAL
例)英語の真面目な本(教科書的)
Download free eBooks at bookboon.com


電子データが便利だなと思うのは、分からない単語や調べたい語句を文字反転させて辞書引きできることだろう。英文を読んでいるなら、辞書機能は英英になるが、なんとなく単語の意味が分かれば良いし、英語を英語で捉える訓練にもなろう。無料で生きた英語に好きなだけ触れられるというのは、たいへんに素晴らしく、贅沢なことだ。

ネットワークにつながるiPadひとつで、予想もつかない有益な情報が得られたり、収集本能をくすぐられる楽しさを味わえたりする。その一方、英語を使いこなせるようになれば、もっと世界が広がるのにと敗北感を味わえたりもする。





DropboxyとCopyはクラウドストレージサービスであり、Dropboxはそのパイオニアとして有名。Dropboxは使いやすく、連動する対応アプリも多い面で優れているのだがストレージ量が5GBと少ない。CopyはDropboxの使い勝手はほぼそのままに、ストレージ量が15GBとなっているのが最大の利点。利用するクラウドストレージサービスは絞った方がファイル管理が用意なので、Copyの15GBはかなり魅力的である。

過去記事)クラウドストレージサービスCOPYについて
DropboxからCopyへお引越し
 
posted by ぎゅんた at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad2 , iPad mini | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

安物腕時計を再度通販で買う

logo-dx.png

まとめ
注文したアイテム(安物)が手元に届くのを待つ時間が好きな貴方にDX.com


以前に購入した安物の機械式時計が、歩行時に雨に打たれ浸水して以来、少しづつ時間が遅れていくという、時計としてあるまじき振る舞いを始めるようになった。Daily Water Resistant (not for Swimming) とはなんだったのか。やはり安物は安物。銭失いの誹りはまぬがれまい。
しかし、仕事用に気兼ねなく振り回せる腕時計が必要なので、再びDX.comに手を出した。


DX.comで注文する際に注意しておく事項はふたつある。
1.注文してから手元に届くまでおおよそ一ヵ月半かかる
2.在庫切れ(Out of stock)

送料を有料にすると到着は早いようだが、DX.comでそれを選択する人はおるまい。なので、到着が遅いのは「中華通販・送料無料」ということで目を瞑るしかない。到着を急ぐ人は利用してはいけない

次に在庫切れである。
注文したアイテムが在庫切れだった場合、DX.comから在庫切れだけどどうするかとメールが届く。キャンセル返金か充足を待つか。いずれにせよ面倒で返金手続きもうまくできるか怪しいので、とにかく在庫切れオーダーだけは避けておきたいところだ。その意味では、在庫切れを起こさないであろう売れ筋ランキング入りのアイテムを選択すると無難だろう。

届いたブツはG-SHOCK風のラバーバンドの時計。ストップウォッチやアラーム機能、文字盤に3秒間のバックライト機能、針に弱い蓄光仕様。値段の割にはいい感じ。故障しないことを祈るばかりだ。
 
posted by ぎゅんた at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

映画感想「バトルフロント」パパ役ステイサム


まとめ
・堂々のB級映画
・ステイサム好きは観よう

スタローン脚本ステイサム主演のアクション映画。ステイサムは「自分のために脚本を用意してくれたスタローンに大感謝」と大喜びだったようだが、肝心の映画の出来は、惜しいながら、もうひとつと言わざるをえない。

個人的に惜しいと感じた点を挙げてみると、「希薄なメッセージ性」と「物語の幅のなさ」である。スタローンは本気でこの脚本を書き上げたのだろうか?なるべく低予算でソコソコヒットが見込める、シンプルな肉体派アクション用のシナリオにとどめたように思えてならない。この肩すかし具合は映画「バレット」そっくりだ。

とはいえ、この不満は的外れかもしれない。お前はスタローン映画に何を期待しているのだ?セガール映画に博物学を求めるヤツは観る映画を間違っている。その通りだ。ステイサムのシンプルなアクション映画を期待する人にきっちり答えてくれる映画であるのなら、それに文句を着けるのは野暮というものだ。

以下、野暮を承知で述べるなら、まずメッセージ性が薄いことである。
娘を連れ亡き妻の故郷に引っ越してきた元凄腕の麻薬潜入捜査官は、モンペに絡まれることからトラブルに巻き込まれていく。
シナリオは手元から落ちたおむすびが坂を転がり落ちて行くように進んで行く。それはいいのだが、特に心惹かれる展開がないうえに、原始的な暴力性が用意されているだけだ(絡んでくる嫌なやつは火の粉を払うように叩きのめす)。

娘に手を出すやつには容赦しないのは「強いパパ」が求められるアメリカンスピリットであるから、それがメッセージ性になるかといえば、(なるけれど)薄いと言わざるをえないだろう。亡き妻についも台詞上で語られるだけで姿形の一切がないのもアッサリしすぎでは。それどころか主人公は娘の通う学校のスクールカウンセラーに満更でもない様子だったりする。それならそれで、その関係を膨らませるなりオチをつけるなりして欲しいものだが、中盤、娘の誕生日パーティ以降は姿形も痕跡もなくなる。仲直りしたカートマンみたいな太っちょボーイともども、もう少しストーリーに絡ませてもよかったであろう。要らんといえば要らないかもしれないが、せっかくの役回りがもったいなく感じられる。

レッドネックの寝床たる米国南部の田舎の閉塞性が、スクリーンから臭いが漂ってきそうなほど表現されているだけに、実に惜しいところだ。とはいえ、ステイサム演じるシンプルなアクション映画としては平均的にまとまっている。ステイサムファンは見ておくべきだろう。だが、過度の期待はよしておこう。

原題:Homefront PG12 100min
字幕訳:種市譲二



個人的にツボに入ったポイント
・ウィノナ・ライダーが娼婦
・セットを使いまわしているのがバレバレの麻薬密造所を台無しにするトラップ
・な、南部の白人め…
 
posted by ぎゅんた at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする