2013年05月29日

主にLV3チェストの居場所について

DIR_Chest.jpg
ネタ切れ役に立つか分からないものを喜んで記事に!

ジャングル
・キウィキャンプ場 スイサイダーのいる屋内
・西にあるキャンプ(すぐそばのアルフレッドが襲われている地点に重量化MODとlv1)
・モアジク寺院
・研究所の近くの洞窟(クエストアイテムのキナの木の皮がある洞窟)
・Halai村とマリクのマリーナから向かって研究所へ向かう道中の、水没しているキャンピングカーの内部
・デッドゾーン「ジェームス ニシラのバンガロー」
・デッドゾーン「捨てられたバンガロー」lv2チェストもある
・クエスト のフェーズ2で訪れる、西側のキャンプ 近くに白文字マスターシェフが刺さっている
・デッドゾーン「クロスロード バンガロー」内。ダイヤモンドの刃MODあり
・デッドゾーン「ペータースパイサーの小屋」
・デッドゾーン「オリバーウェンジの隠れ家」
・デッドゾーン「孤立した洞窟」(クエストでカビをとりにくるところ)
・デッドゾーン「ジミー・オニールの洞窟」

他、デッドゾーン「マタカ村のバンガロー」にはlv3チェストはないが、lv2lv1、鋭い刃MODがある


マリクのマリーナ
Lv2チェストが7つある


Halai地区
マーカスヴィラに初めて会う場所の2F奥 lv2も二個ある


ヘンダーソンへ続くトンネル
巨大な通信アンテナのある空間に出て、向かって右の区域、作業台上の網足場
密輸業者のボスがいる部屋


ピナイフェリー乗り場
フェリーステーションの近くにある小屋の中とその小屋横


研究所
放棄されたバンガロー2F テスラボム付きナイフMODもある


ヘンダーソン
地下室に閉じ込められているニーナに話しかける場所のすぐそばの梯子を上がった作業場
砦傍の墜落したヘリの中
桟橋に通じる隔離地区に二つ
マップ南の管理小屋(ヘリ墜落現場から西)不死鳥MODあり
デッドゾーン「感染した倉庫」(メッツガースロートの隠れ家の近くの方)
デッドゾーン「 メッツガー スロートの隠れ家」滅多切りMODもある。このデッドゾーン南側にある足場の頂上に暗殺者の毒MODとlv2チェスト
デッドゾーン「感染した貯蔵庫」暴徒のGun MODあり

デッドゾーン「感染したアパート」lv3はないが肉切りMODあり
デッドゾーン「モーテルセーフヘブン」lv3はないが衝撃スレッジMODあり マップ奥のストアに太陽フレアMOD
デッドゾーン「ジョエル チュバルバ のモーテル」lv3はないが煤煙MODあり
デッドゾーン「感染した倉庫」lv3はないがすぐそばの薬局に消毒銃MOD
デッドゾーン「ジョージ セレロのアパート」lv3はないが暴徒のRifle MOD
デッドゾーン「ジェフェリーナープの倉庫」lv3はないがピラニアMODあり


シルビアの家lv3なし MODもなし
シルビアの両親の家lv3なし 圧倒的ホームランMODあり
ライアンの家lv3なし MODもなし
スタンの家Lv3なし デオボムの設計図(すぐ近くの梯子先作業場と足場の上にそれぞれスタンボムの設計図とブラッディマリーMODあり)


基地
ファストトラベル傍のテント内


※漏れや間違いもあると思いますので参考程度に
posted by ぎゅんた at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

火星をなめるな 漫画「テラフォーマーズ」感想(1-5巻)

正義を行えば世界の半分を怒らせるという言葉がある。
格言でも何でもなく、色々と解釈が可能な言葉だが

・正論を述べても結果がついてこない
とか
・結局のところはタテマエの社会である
とか

そういうニュアンス的な言葉だとおもわれる。

自らの思想・信念・考えは他人には完全な理解を得られないものである。その規模が大きくなればなるほど、理解を得られない相手との隔たりもまた大きくなり、争いにつながることもある。私がこのブログで述べている記事も、理解不能で反発を招いてことある。しかし、他人に100%同意が得られる考えなどないのである。


漫画好きの友人に「テラフォーマーズ」なる漫画を借りた。
まだ未完結の作品であるが、まあ読んでみてということであった。

読んでみたが面白くない。子供騙し感がすごい。内容はグロと暴力を安売りしただけで、そのための設定が在るにすぎない。B級路線と中二路線の融合である。そしてミスマッチ感。

帯に「この漫画がすごい第一位」だの「全国書店員が選んだおすすめコミック」だのデカデカとあるが、本当なのだろうか?この漫画に熱中するのは、せいぜい中学生までだろうし、実際にそのぐらいの年齢の読者はページをドキドキめくる興奮でがあるだう。だが、それ以上の年齢の読者には厳しい。ヤングジャンプ連載なので、集英社はGANTZの後継的位置付けの作品が欲しいのだろうと思われる。※1

昆虫の驚くべき生態についてフォーカスを当てているのは面白いが、それを等身大の人間そのものに置き換えても仕方があるまい。地球の未来的にとても重大な作戦であるにもかかわらず、極めて小さな規模のやっつけ作戦感が強すぎる。各大国の思惑がバックに隠れていることを匂わせているが、興味を惹かれることもなく、だからどうしたレベル。どう読んでもそんなスケールの大きい話にとれない。

主人公群以外のモブキャラは、敵がどんなに「強いか」を読者には死とグロをのってお知らせする被害者にすぎないが、そもそもなんで参加しているのかも分からないモブ具合っぷりでなんかもう自業自得のよう思える、やっぱり気の毒な役割である。肝心の主人公らにしても別に魅力があるわけではないが。

結局は「読者はキャラクターの突然の死や無残な死を望んでいるから」描かれている漫画なのだろうし、編集がそうさせているのだろう。古来より人間は、残忍な処刑をショーと捉えてきた。悲鳴をあげ哀れな罪人の間近まで寄り添い、だれしもが足首まで血で染めていたという記載が残っているそうだから、この漫画の路線は間違っているものでもウケないものでもない。誰しも、暴力と凄惨さに興味があり、興奮する側面を隠し持っているからだ。しかし肝心のバトルは何をやっているのかがわかりにくい。ジャンプお得意のバトル路線なのですぐに強さのインフレが始まることは分かる。

ところで作中に「自分と同じくらい勉強ができないやつが国語の成績はいいからコツを訊いたら、感覚だろって答えられたときの気持ち」という実にユーモラスな表現があって感心したが、それをメキシコ人に語らせてどうする。※2


※1)売れているようだし、今後、成功を収めていくだろう漫画だが、多くの人の心に残る作品になるとは思えない。単行本が売れるのはよいことなので歓迎したいが、購入した人のどれだけの心に残るお気に入りとなるのかも重要だ。邪推だが、集英社は講談社の「進撃の巨人」を疎ましく思っているだろうから、対抗馬として本作を推してくる可能性がある。

※2)しかもメキシコ人に見えない。そもそも、世界各国から人が集められていることを強調しているような描写が目に付くが、モブキャラと一部を除き、みんな顔が似通っているので同じ人種にしか見えない。
posted by ぎゅんた at 05:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

結局は棚からぼた餅? I'm looking for legendary weapons! Dead Island Riptide

DI Riptide 5hours_law.jpg

フレンドからレジェンダリであるバウンサーズ・パルをもらった。
チェストから出たという。ちゃんと実装されていたのである。

ところで
リップタイドには前作のレジェンダリが、白文字になってマップ上に落ちていたりする。
性能は白文字相応になっているため、「凄惨な〜」や「薄っぺらな〜」という修飾子がつく。
形状は同じであるから、レジェンダリを入手した時に施すMODのテストに用いることが可能である。

いまのところ、

ティファナマチェット
運命のピック
バウンサーズ・パル
マスターシェフ

の存在を確認している。

白文字ティファナマチェットはパラダイスキャンプ屋内に、
白文字運命のピックはHalai村の外れの建物に、
白文字バウンサーズ・パルはHalai村の道端に、
白文字マスターシェフは西のキャンプに

それぞれ落ちている。
他の白文字レジェンダリの存在をご存知の方は教えて下さると嬉しいです。



レジェンダリ
今回のお題目はレジェンダリについてである。
レジェンダリとは、デッドアイランド用語である。

武器には、そのレア具合から、

白文字<緑文字<青文字<紫文字<黄色文字<固有名称黄色文字 ※1

が存在する。
このうちの、固有名称黄色文字がレジェンダリである(NamedWeaponと呼ばれることもあるようだ)。
通常の黄色文字はExceptionalというが、ゲーム中のプレイヤーがそう称していたことを未だかつてみたことがない。Exceptionalは黄色文字で修飾子がつかないことから固有名称とみなし、レジェンダリだと思っているプレイヤーも多いようだ。あくまでも固有名称を持つ黄色文字の武器がレジェンダリであるので注意しておきたい。

武器としての性能はレジェンダリに近づくにつれ高くなるので、レベルカンストさせたキャラクターに装備される武器はExceptional以上のものが目標になってくる。レジェンダリは今作になり入手が困難で、実にレアな存在になった。なのでレジェンダリで装備を整えることを目指したりレジェンダリの収集を目標とすると際限がなくなってくる。※2

今のところ、私の所有するレジェンダリはフレンドからプレゼントされたバウンサーズ・パル(バット)のみである。
思えばぎゅんたのデッドアイランドは、初プレイ時に真顔サム・Bをみて即決したことから始まるのだ。鈍器レジェンダリを集めていきたい気持ちは強いのである。切るよりぶちのめすですよ奥さん。


そんな素敵なレジェンダリ、今作ではどうやって入手すればよいのか?

いまのところ
1.チェストから入手する
2.レア武器を所持した敵からぶんどる
3.他のプレイヤーとトレードする、もらう(オンラインプレイの醍醐味である)

これぐらいしかなさそうである。

入手にあたってプレイヤーが取るべき行動は殆ど 1)と2)になるだろう。実際にこの条件を満たすかのように、本作ではDeadZoneが数多く設置されているので間違いあるまい。チェストからは、殆どがLv3から出ると考えられる。

海外のフォーラムをみていると、みんなレジェンダリの探索に熱をあげているようだ。そのなかで興味深い記事があった。前作にもあった「五時間の法則」である。ゲーム中で5時間が経過した後に開けるチェストからはオレンジ色の武器が出現する、というアレである。これは本作にも残っているので通用するとのことである。投稿者の記事をそのまま以下にコピペし、解説したい。投稿者はXBOX360版のようである。

下矢印1
Steps to take to get guaranteed orange legendary weapons

Step 1: Go to Mataka Village and sit there for five hours. Make sure you have a wired controller or a USB cord that plugs into your wireless controller so that it stays on and doesn’t pause your game.

Step 2: After waiting for five hours you can go to the fast travel map and select Handerson ferry station.

Step 3: Once the loading screen is finished, turn around and enter the fast travel map and select Halai Village.

Step 4: Once that map loads go to your right and there will be a metal case on the bottom shelf. Open this case and there will always be an orange legendary weapon inside.

Step 5: Repeat this process as many times as you want. The key is to travel back to a village with a metal case, so you can get a legendary weapon from it each time.



結論から述べると、この方法はレジェンダリを入手できるものとはいえない。出現するのは Legendary ではなく Exceptional である。投稿者はExceptionalをLegendaryと勘違いしているか、いわゆるレジェンダリをNamed weaponと考えているかのどちらかであろう。


試行は簡単で、

1.オンラインオプションで「シングルプレイヤー」であることを確認。

2.マタカ村にファストトラベルで飛んで、マーカスの小屋の中にでも入ってそのまま5時間放置する。メニュー画面を開いた状態ではポーズ扱いになるため、あくまでそのままの状態である。キャラクターが「はよ行こうぜ」みたいな独り言を言ったりするがそのまま放置。モニタの電源を落として外出するなり睡眠をとるなりしよう。

3.5時間が経過したら、ファストトラベルでヘンダーソンのフェリーステーションに飛ぶ。

4.飛んだらすぐにファストトラベルでHalai村に飛ぶ。

5.飛んだ直後は、左手に作業台、真正面に「友達を探してきて欲しいの」おばさんがいるはずだが、右側の金属ラックの一番下にノーマルチェストがあるので、それを開ける。

というものである。時間がかかるだけで難しい手順はない。
実際に試してみると、Exceptionalが出現した(冒頭SS)が、これはレジェンダリではない。
そしてExceptionalを入手するために5時間を費やすのは、人生的にも消費電力的にもデメリットが大きい気がしてならない。

ここで注意しておきたいのは、ジャックポットにスキルを振ったプルナでは、チェストのアイテムルーレット(?)に影響が出るのか Exceptional が出現しないことがあったことである。サム・Bとシアンで試した場合は Exceptional を入手できたので、もし試される方がおられるなら参考にされたい。

ところで、レジェンダリはおそらくLv3のチェストから出ると考えられるので、上記の方法をLv3のチェストを開けられるよう応用することにした。
ノーマルチェストを開けるよりはLv3チェストの方が良いだろうという安直な考えであると同時に、Exceptionalが出る場合の更に1/10〜1/100ぐらいの確率でレジェンダリがでるのではないかという個人的な予想に拠るものである。

結論から述べると、Exceptionalは変わらずに出るが、レジェンダリはまだ出現していない。
そもそも一回試そうにも5時間もかかるのでホイホイできるものでもない。

しかしやるならばこっちの方法の方が良いと思うので、以下にやり方を記載する。前述の方法の簡単な応用である。

1.ヘンダーソンの映画館に飛んで5時間放置
2.Halai村に飛んだらすぐにヘンダーソンの砦に飛ぶ
3.墜落ヘリのLv3チェストを開ける

これだけである。
ピックロックのスキルをLv3に振ったサム・Bかシアンが必要である。


こんな時間がかかる方法やってられるか!
と憤る(私を含めた)貴方は、やはり王道のレアアイテムハントの精神にのっとり、Lv3チェストや中ボスキャラハントで各地を巡回することになるだろう。

その場合は、レアアイテム出現率を上げるローガンやプルナが望ましいだろうし、個人的な感覚だが、ソロプレイよりもオンラインプレイ時の方が僅かにレアアイテムが出やすい気がするので、気心の知れたレジェンダリ探求フレンドと遊ぶのがベストではないか。

そして今回はチェストから出現するアイテムは、パーティーの各人が入手できるので、例えレアが出ても皆が入手できるので気も楽である。要らない場合は、チェストから入手したあとに他のプレイヤーに譲ることもできるわけで、やはりオンラインで仲間と探しまわるのがベストな気がする。



おまけ
ソロでレジェンダリを狙う場合(ルーチン)

1.ヘンダーソンの基地からスタートできる状態にする
2.基地の中の、梯子の上のLv2チェスト、ファストトラベルのあるテントの中のLv3チェストを開ける。
3.ファストトラベルでヘンダーソンの砦に飛ぶ
4.墜落ヘリのLv3チェストを開ける
5.メニュー画面からタイトル画面へ
6.コンテニューする(ヘンダーソンの基地からスタートする)

・周回すれば効率よくlv2とlv3のチェストを短時間で開けていけるが、作業感が強い。
・ヘンダーソンの砦に飛ぶ前にヘンダーソンのフェリーステーションに飛び、Medikit(中)、電子スクラップ、ロッカーx4(大金が入っていることが多い)ノーマルチェストを調べるのもよい
・墜落ヘリのチェストを開けたあと、南西方向に行き、梯子の上のLv2チェストと、フェニックスMODのある管理小屋(?)内のLv3チェストを開けに行ってもよい。道中にスクリーマーが出現するので移動と戦闘が面倒なら省こう
・ジャックポットlv3プルナで銃器を含むExceptionalを数種類入手している
・幸運な人はレジェンダリを入手できるかもしない(ご一報を!)


※1
元々はオレンジ色であったが、リップタイドになってから文字の色が橙か黄色(おそらくゴールド)に変更になっている。そのため、ゲーム中では"Orange"と呼ぶプレイヤーも多い。
※2
今作のシアンは、サム・Bと並んで弱体化した印象を強く受けるのだが、その理由のひとつにZed's Demiseが入手できないことが挙げられる。前作では最終章はいえ、簡単なクエストの報酬で入手できたが今作ではそうはいかないからである。押しも押されぬ瞬間大火力で斬首し続けることができるのはレジェンダリの恩恵があったからこそである。



iPadから送信
posted by ぎゅんた at 13:47| Comment(2) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

5/22は一周年 Boulangerie Chien Blanc

シエンブランさん一周年.jpg

歳をとったのか、フライング夏バテなのか、最近どうにも食欲がない状態が続いておりました。
喰う気が無くなるわけではないが、何を食いたいわけでもない。食べても以前の2/5位しか腹に入らないし。そんなだから、晩御飯がジュース一本ですんじゃったりするの。昆虫か己は。

しかし将来フランスに「バゲットを喰いにだけに」渡仏するべしと思っているバゲットフリークの私としては、こんな状態でもバゲットが食べたくなる。
そんなわけで、昼休みにシエンブランを訪れる。

なんと、本日5/22は開店記念日だという。

これをもって5/22はシエンブランの日であるとの制定をして世界が書き換えられることになったのである。
偉大なりシエンブラン。
バゲットを購入して、可愛らしい記念クロワッサンをいただいて帰宅。ありがたいことであります。

まとめ
ぎゅんたはブーランジェリー・シエンブランを応援しています

 
posted by ぎゅんた at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リップタイド 意訳版で日本語化して遊んで 

Deadisland Riptide changed to Japanese language_03.jpg

英語を日本語に翻訳するというのは、英語が表す「イメージ」を日本語に近似させるものである。

日本語は、言語的にはこと細かく説明するには一級品の言語であるので、日本語に訳す翻訳という行為は、すべからく訳者のセンスと人柄がにじみ出るものである。逆に日本語を英語に英訳すると、どこと無く味気ない文章になるのが常である。

英語には表現力が無いという意味ではなく、言語間には明確に相性があり、その上で日本語と英語の相性はあまり良くないのではないかと思うのである。だからこそ、日本人は英語が好きなのかもしれない。話せなくとも、書けなくとも、喋ることができなくても、さっぱり理解できない謎の言語たる英語というものが、極めて興味深い対象としてあるのである。そうでなければ、英語に関する本(や駅前留学地)が日本ほど氾濫する国がないことの説明がつかない。日本人ほど英語が好きな人種はいない気がする。

Deadisland Riptide changed to Japanese language_02.jpg


有志らの不断の努力と熱意により、このたび、Steam版デッドアイランドリップタイドに日本語化MODが用意された。膨大なデータを日本語に訳し日本語化MODとして仕上げるのだから並大抵の仕事ではない。

日本語字幕が流れるようになったリップタイドを最初からプレイする。
この日本語化により、フォントはオリジナルのそれよりも適正化され実に読みやすくなった。
全てのシーンの英語字幕、インターフェイス上の英文等が日本語化されることになる。ただし、時折キャラクターが口にする独白のような、字幕表示されない種の台詞は日本語表示されない。それでも、ほとんど全ての情報が日本語化されているのはありがたいことだ。

ああ、このシーンはこういう意味だったか
とか
やはりこういう意味だったのね
とか
なるほど、そう訳すのか、
と、あたかも答え合わせをしているかのような気持ちでゲームを楽しんでいる。

意訳版の「訳」にしても、ゲーム中、さして違和感は無いのである。
訳したのは、まず自身で通しでプレイした人物に違いなく、各キャラクターたちの台詞をとっても、ゲーム中の口調を思い出しながら訳したであろうからである。

Deadisland Riptide changed to Japanese language_01.jpg


おそらく今後修正されるだろうが、誤字がある。
シアン「ボートが通れるかどうか」が「ボートがと売れるかどうか」になっていた。
ヘンダーソンのNPCのセリフ「助けて!」が「他受けて!というのも。
他にも小さな漢字ミス等があった記憶。
また、敢えてそうしたのか不明だが、Zoeyの一人称が「俺」になっている。ゾーイは俺っ娘だったのである(しかしデッドアイランドなので見た目はBBA)。

とはいえ無償でこれだけのクオリティのものが用意されたいま、ただ恩恵にあずかる我々ユーザーが文句をつけられようか?感謝、賞賛や要望しかないのである。


ところで
某ゲームメーカーは自身を恥ずかしいと思わないのだろうか?
あ、思っていたらあんな商売しませんか。 ハハハ
posted by ぎゅんた at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

晴れて遊びやすく デッドアイランドリップタイド(Steam版)日本語化

このたび有志らの手により、リリースから一ヶ月も経たないににもかかわらず日本語化がなされた。
前作もそうだが、これは本当にありがたいことである。頭の下がる思いである。


以下にSteam版DeadIslandRiptideの日本語化についてメモ記事を残しておきたい。
日本語化に際しては、まず一度、プロパティを「英語」にしてゲームを起動しておくことが前提である。
ダウンロードしなくてはならないファイルは二つである。

日本語化Wikiのサイトから、

日本語化表示Modファイル 

日本語化用テキストファイル

をそれぞれダウンロードする。


まずは 日本語化表示Modファイル からいこう。
ダウンロードしたファイルは圧縮されており、名称は DIR_JPMOD_Ver0.3 となっているはず。
これを解凍すると
リップタイド日本語化へ_01.jpg
このような中身が見られるので、まずは”必ずお読みください”テキストファイルを読み、それに従っていけばよい…のだが、念のために以降に補足。


日本語化表示Modファイルの適応
1)
JPMODフォルダの中にある二つのファイルを、スチーム側のdiriptideフォルダ(デフォルトならC:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\diriptide)の中に移動する。
リップタイド日本語化へ_02.jpg

スチーム側のフォルダは、これ以降は触れないので閉じておk。
以降は、マイドキュメント側での作業となる。


2)
次に、フォント設定データフォルダの中の二つのファイルを、マイドキュメントに作成されている Riptide フォルダの中に移動する。
リップタイド日本語化へ_03.jpg

上の画像のように移動させたら、その場所にDataという名前のフォルダを新規作成する。
リップタイド日本語化へ_05.jpg

この時点でゲームを起動してもフォントが変わっているだけで日本語化はされていないので、日本語化用テキストファイルを適応させるステップに移る。


日本語化用テキストファイルの適応
ダウンロードした 日本語化用テキストファイル を解凍すると、
リップタイド日本語化へ_04.jpg
こういう中身が確認できるはずだ。
導入するのは意訳版でよいと思われるがお好みで。ぎゅんたは意訳版を選択している。

意訳版フォルダの中には二つの.binファイルがあるはずだが、その二つのファイルを、マイドキュメントのRiptideフォルダのDataフォルダの中へ移動させる。
リップタイド日本語化へ_06.jpg

これで完了である。
起動して、日本語化されていることを確認しよう。


追記
アンインストール(英語に戻す)は、導入したファイルを消すだけでOKの親切楽チン仕様。
steam側とマイドキュ側に置いたファイルだけを消せば完了です。ステキ
posted by ぎゅんた at 13:37| Comment(10) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

顔は変わらんのか! デッドアイランドリップタイド DLC「Fashion Victim」

DI_riptide_DLC_fashion victim.jpg
※下手な変装をした風の格好になるジョン。背中のリュックがシートをはみ出す辺りがやっつけ感ありあり

オンラインで一緒に遊ぶことのある、馴染みのプレイヤーのひとりが面白い格好をしておりました。

パッチが当たった直後なので一瞬、自分側の表示バグかと思いましたが、どうも違う様子。
面白い格好してるね、発言してみたところ「MODで購入しました」とのご返答が。前作と違いリップタイドではMODを売っているトレーダーがいるので、そっからかなと思ったのですが、しかし、どうもそれは聞いたことがない。ひょっとしたらDLCなのではと思い訊いてみますと「そうそう、DLCだよ」とのことであった。

まさかリップタイドにDLCがあったとは。
調べてみると、二つ存在するころを知った。

ひとつは
Dead Island: Riptide - Survivor Pack (4.99$)
であり、もうひとつが
Dead Island: Riptide - Fashion Victim (1.99$)
である。


サバイバーパックの内容は、以下の説明文がある。

The Survivor Pack for Dead Island: Riptide includes:

A BBQ Blade! This special pack contains an exclusive weapon only available here! How better to dispose of the wretched zombies than with a sharp blade? Add in some workbench-modifying and hook it up to a few fuel tanks to bring some heat to a zombie’s heart! The so-called “BBQ Blade” lets you wade through zombie hordes with ease!
An XP/stats booster! Want that extra edge to level up faster than your peers? Here’s your chance!
A special shop! The Survivor Pack will grant you access to a shop offering a special discount on weapons and items! Happy shopping!


・オリジナル武器BBQブレードの使用
・レベル上げのための経験値とステータスブースト
・アイテムを安く売ってくれるトレーダーの利用が可能


ファッションヴィクティムの内容は以下のようである。

Survive in style and get an exclusive, alternate skin for Logan, Purma, Sam B., Xian and John Morgan!
Tired of wearing the same, blood stained clothes day in and day out? Then the Fashion Victim DLC is for you! Unlock hot alternative skins for Logan, Purma, Sam B., Xian and John Morgan and get dressed to kill!


血まみれの服装に飽きたんなら衣替えして殺ろうぜ!!


そういえば見慣れない武器を持っているプレイヤーをたまに見かけるが、あれはサバイバーパックのものだったのか。しかし別に食指の引かれるものではないし4.99$の価値はあるまい。パス


さて、コスチューム変更だが、値段は1.99$。シャレで購入してもいいかな…と感じる価格である(そこが狙いなのだろうが)。肝心のスキンの出来だが、要はスキンMODなので劇的な変化はないのである。見た目が少し変わるに過ぎない。

しかし変更後のプルナさんの外観が好みだった(元々、デフォルトの格好が好みではない)し、暑苦しいサム・Bが少し涼しそうだったので購入を決定。しかし顔は真顔ゴリラのままです。そこは変えないのか。

購入すると、steam側で自動DLが始まり、すぐに使用できるようになります。
変更はゲーム中のメニュー画面にある「CHANGE HERO SKIN」から、defaultかsurvivorを選択するスイッチ式になっていますので、Survivorにすれば一瞬でお着替え完了。他人のプレイヤーの格好はかわらないので少々自己満感が強い。

こうしたDLCがある辺り、スキン変更自体は簡単なゲームシステムなのだろうか。
ファンによるスキン変更MODが出てくるかもしれません。

スカイリムみたいに全裸MODやらその他こんなところではとても書けないなMODが出たらどうしよう。ちょっと期待してしまうドキドキ。


しかしこんなチマチマしたDLCよりも、前作のBloodbathArenaかそれに準ずるものを早く実装して欲しいです。
ヘンダーソンのマップをみると、後付け拡張に対応させるつもり漫々ぽい地区があるので、おそらくそこになにか実装される気がしています。

DI_riptide_MAP_Henderson.jpg
※マップ東側のここらへん。ゲーム中だと橋があるはずなのにコンクリの壁でふさがれています

7月発売予定のXBOX360/PS3版には、上記のふたつのDLCが梱包されるのみなのでBloodbathArenaかそれに準じた追加コンテンツがあるとすれば更にその後の話になるのだと思います。しかしまあ、流石にそのころは旬が過ぎている気がしてなりませんが。ボリューム的に今回はより小さいですしね。

 
posted by ぎゅんた at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別冊マーガレット6月号

愛犬.jpg
※このTシャツが欲しい


藤代さん系。が待望の連載作品になったぞ!
「fuffy*」が無くなっても「ユルリ・ユルリ」として残り、そして藤代さん系。がある限り俺はこれからも別冊マーガレットを手に取るぜ。

ところで藤代さん系。の5話なんですが、ストーリーに変革のときが来たというか、いつもと路線が違います。連載になったので、一話完結テイストではなく、号をまたいでのストーリーの展開となったわけであります。話の舞台も体育祭にむけてイロイロです。

さて久世君があいかわらずなペースで空気読めてない感がでています。もっとも、「空気読む」こと自体が面倒だとか嫌いなドマイペースさんなので通常平常運転なのですけれども。でもまあ、このままでは体育祭に向けて一丸となっているクラスで浮いてしまいます。藤代さんは心配しているんですがもう久世君の心も行動も読めないのでピンチな感じです。

久世君が冷めているあたりの理由や秘密が明かされるエピソードになるのでしょうね。
ひょっとして一度火がつくと周りが見えない熱血キャラになるエロゲーやラノベの主人公みたいなタイプ(偏見)だったりするのでしょうか?もしそうだったら似合わなさすぎて嫌です…なんだかんだで藤代さんには優しい久世君がいいです。きっと人生二週目で未来が見えているので色々とやる気が沸かないのでしょう。


まとめ
ぎゅんたは湯木のじん先生と辻杏奈先生を応援しています。

 
posted by ぎゅんた at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

パッチが当たったが… DeadIslandRiptide(Steam)

DIR_patched playing.jpg
Q:パッチが当たって何か変わった?
A:急にバグが増えた


ゲームを起動しようとすると自動ダウンロードが始まりました。
調べてみると、パッチが当たったようです。

パッチの内容についてはSteamコミュニティに投稿がありました。

(コピペ)
New update changelog
Hi all,

After some time in testing, a new patch is now available automatically on Steam.

Changelog Dead Island Riptide patch 1.10

Fixed the following issues:
- Autosave issue including objects state not being cleared upon starting new game.
- New Game Plus issue.
- Player unable to join people of the same chapter in Game Lobby menu.
- Alt-tab while splash screens (intro movies) problems resolved.
- Enemy characters are no longer removed from level after the cinematic at the end of chapter one.
- Equiping weapons using mouse repaired.
- Fix for parsing shops script. Makayla will now offer correct selection of items with Survivor Pack installed.


だそうな。
訳せないが、細かいバグを修正したらしい。
「ゲームロビーメニューから、同じチャプターのセッションに入れない」バグの修正って、大丈夫か…なぜそれで発売するのか。海外レビューの「デッドリーバグアイランド」の比喩は間違っておるまい。


というかパッチ当てたら、

オンラインプレイ中に突如画面がフリーズしたり
プレイ中に効果音が消えた世界になったり
クエストのオブジェクトが馬鹿には見えない王様のオブジェクトになったり
マップロード後にブラックアウトの世界に連れて行かれたり

とフリーダム過ぎる。
プレイ中の外人もびっくりしていたが俺もびっくりです。



追記(2013/5/19)
ゲーム起動時の、Deepsilverのロゴをスキップしようとして落ちるバグは修正されたようです。
posted by ぎゅんた at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

真顔と狂気の織り成す世界へ君も 〜 「デッドアイランド リップタイド」オンラインプレイ指南

2013-Dead-Island-Riptide.jpg

(2013/5/15現在)
 このゲームはソロで遊んでも仕方が無いゲームなので、必然的にオンラインプレイが主体となるが、箱庭式のコーポラティブゲームで英語に自信がないがゆえに尻込みしてしまう人もおられると思われる。そこで経験者からの「おおよそこんな感じだよ、こうするといいと思うよ」的アドバイスをしたい。

 私が遊んでいるのはsteam版なので、XBOX版やPS3版でのオンラインプレイの実情と差があるかもしれないが、おそらく大差はないと思われるので気にせず記事を書く。


1.はじめに
 リップタイドは、前作「デッドアイランド」の拡張パックみたいなものである。インターフェイスの変更や追加要素があってもシステムは同じである。だから、前作の延長上で問題なく遊べるし、同じようなバグを目の当たりにする。

 もしあなたが「デッドアイランド」を未プレイなら、リップタイドから始めることはオススメしない。セール時に安く買って、まずは「デッドアイランド」を遊び倒すのが先決であろうしオススメである。ゲームが肌に合って気に入ったなら、リップタイドの購入を検討しよう。


2.ボート予習のススメ
 前半の厄介なフィーチャーに「ボート」がある。これでモンスーンで水浸しなっている湿地帯を移動したりキーアイテムの運搬を行うのだが、ボートの操作にはクセがあり、細かな自由がきかない。そこにやたらとDrownerやインフェクテッドが迫ってくる。状況よっては、冗談抜きでボートの外からタコ殴りにされて昇天することになる。

DI_riptide_on the boat.jpg
※真顔で膝を突いてボートに乗るパーティメンバーが笑える。車は駄目だがボートだと銃が撃てる。たまにM72LAWをぶっ放すプレイヤーがいて困る


 また、本作は目的地へのマップロケーターが(前作に比べ)不親切で迷いやすい。こうした理由からに間違いないと思うが、オンラインプレイではボート移動の時に誰が舵を取るかで迷う空気がパーティに流れる。つまり、ボート操作が苦手なプレイヤーが多いのである。下手をすると死人がでるし、目的地へたどり着けないと迷惑がかかるので自信がなければ舵をとれないのだ。最悪、ボートを捨てて徒歩で行動しても良いのだが、腰まで水に浸かるとダッシュもできず、ゲーム進行が途端にスローペースになって好ましくない。誰かがボートの舵を取らなくてはならないのである。

 そんなわけで、ボートの操作とクエスト時の目的地への道順をソロプレイで覚えておくことを強くオススメしたい。ある程度覚えても迷いやすいぐらいだが、やるかやらないかでは雲泥の差がある。

 おそらくはボートの操作やマップを覚えてらうために配置されたであろうサイドクエストが数種類設定されているので挑戦するとよい。それらの中のひとつには、フェーズ2でホットロッドMOD(序盤で手に入るMODの中ではかなり高性能)をくれるクエストがあるので是非こなしておきたい。依頼人はミニガンを取りに行くことになる墜落したヘリのそばのキャンプに居る。また、この湿地帯にはデッドゾーンも(MODが配置されていたりレアアイテム所有ゾンビがいる)多くあるので余裕があれば突撃してレアアイテムを獲得しておきたい。

DI_riptide_HotRoded_millitary_machete.jpg
※ホットロッド改造したミリタリーマチェットはこんな感じ。クリティカル10%の鬼性能で頼りになる


3.オンラインでのゲームの大まかな流れ
 まずはオプションの設定で「インターネット>コーポラティブ」にしてあることを確認し、公開スロットを設定する。普通は3でよい。これで、自分のセッションに他のプレイヤーが参加してくることも、自分がゲームロビーから他のプレイヤーのセッションに参加することも可能になる。ゲームに慣れないうちやソロで遊ぶ場合は「シングルプレイ」にしておこう。

 ボイスチャットはOFFでよいと思われる。ONにすると、ボイスチャットを使用しているプレイヤーのキーボードを打つ音やら飲み食いの音やら謎の言語やらが聞こえてきて煩いことが多い。

 セッションに参加した場合であれ、された場合であれ、基本的にはメインクエストを追っていく進行になる。特別にサブクエストをこなしたい場合は、チャットで申請することになるのが普通である。勝手に別行動をとっても大きく非難されることは無いが、別のマップに移動する際は全員での移動が必須になるためどちらにせよ合流しなくてはならない。このときはパーティファストトラベルとかいう赤いサークルがでて、その中にいないプレイヤーには、デフォルト設定なら「パーティメンバーの場所へ飛ぶなら”B"を押して下さい」とのメッセージが表示される。Bを押すとその地点にワープできる。この合流に手間取ったり無視したりすると、参加プレイヤーからkickされることもある。

 アイテムの整理やスキル振りなどで待って欲しい場合は「plz wait」でもよいので「ちょっと待ってね」発言が必要となるしマナーでもある。ファストトラベル使用時も同様のことが起こるが、これも以下に説明しよう。

 デッドアイランドにはファストトラベルという便利機能がある。特定のポイントにワープする機能だと思えばよい。地点間の移動に時間を要するゲームなので設けられたのだろう。メインクエストの中には、ファストトラベルが使用できる地点と地点の移動も多いので、目的地を理解して利用すれば時間が節約できる。ファストトラベルで目的地を選択したプレイヤーを中心に赤サークルが発生し、メンバー全員がサークル内に入ると目的地にワープする。サークルの外のメンバーには「”B"を押してワープ」のメッセージが出る。ファストトラベルを理解していないか、自分で目的地へ向かいたいのかわからないが、飛んでこないプレイヤーもいるにはいるので、ファストトラベル使用時は ”let's use fast-travel" とでも発言すると親切でよいだろう。

DI_riptide_fasttravel_selecting.jpg
※一度行った地点はある程度ゲームが進行すると開放されて利用できるようになる

 なお、バグか仕様かわからないが、目的地を選択した直後に武器を振り回したり投擲の構えをとったりすることがある。なので、火炎瓶やボムを装備したままファストトラベルを使用すると、目的地選択後に火炎瓶やボムを投げて自爆する恐れがあるので注意が必要である。素手状態での利用が無難。

 赤サークル内にいる待機メンバーは、不審なしゃがみ移動をし続けたり突如火炎瓶を構えたり垂直ジャンプを延々繰り返したりサークルの外に猛ダッシュしていった瞬間にワープして戻ってくるなど奇行に走るのが常である。enjoy!!
 

回復と蘇生について
 特定のスキルにポイントを振ったサム・B、ローガン、モーガンらは回復アイテムがなくとも体力を回復できるが、基本的にプレイヤーの体力の回復は

その場で回復するアイテムを取得:フルーツ、スナック、エナジードリンク 
と 
携帯メディキットを使用する:メディキット(中)メディキット(大)
に依存している。

 このうちメディキットはダウンした仲間の蘇生にも用いられることから極めて重要である。近くでダウンした仲間に駆け寄ってメディキットが無かった場合の見殺し感は耐え難いものがある。死亡ペナルティは所持金の1割の喪失であるが、それに比べればメディキットは安いので買いだめしておこう。大小あわせて最低20個は携帯したいところだ。蘇生は、ダウンした仲間の傍で”USE”にバインドしたキーを押せば自動的に発動する。また、体力値が低い仲間を手持ちのメディキットで回復することも可能である。


投擲武器、特にボム系ついて
 火炎瓶をはじめとする投擲系武器はリップタイドになってやたらと用意されているが、オンラインプレイでは使用しない方が良いと思われる。というのも、基本フレンドリファイア設定のないゲームであるにもかかわらず、火炎瓶やボム系はフレンドリファイア設定ありだからである(パルスグレネードは大丈夫)。

 火炎瓶はシャレですむところがあるが、ボムはシャレにならない。爆発範囲が分かりづらく、吹き飛ばされるだけならまだしも下手すると瀕死状態になるからである(※1。メディキット蘇生すれば大丈夫とはいえ、されて気分のよいものではないし、複数人が同時にダウンすると全員の蘇生が間に合わなくなる。 F@ck you!と罵られるだけならまだしも、PKとみなされ仕返しされるという、血で血を洗う事態に発展する恐れもある。死亡しても所持金が一割ばかし減るにすぎないが、パーティに不穏な空気が流れてしまうので、ボム系は自粛するのが無難だろう。

 ボム系の投擲武器は、おそらくソロプレイ時の救済措置として用意されたのだろうと思われる。せっかくのオンラインプレイで使用する必要性は薄いだろう。


武器とレア度
 文字の色が <<<< の順で、右にいくほど、その武器の保有するダメージや衝撃力、耐久値に優れる。黄で固有の名称を持つ武器がレジェンダリであり、それは最高級のランクに位置する武器であり、憧れである。

 前作と違ってリップタイドではクエストの報酬でレジェンダリを得ることができず、現時点では極めてレアな存在となっている。そのためか、ゲーム中では「デッドアイランドだし実装し忘れているのでは」疑惑が飛び交っている。設計図の対応武器の欄にはレジェンダリの名前が表示されているから、存在するはずなのだが…

 白色の武器は使い捨てか、全く使用しない。最低でも緑色のものを装備する傾向がある。黄まではトレーダーから購入できることがあるが高価である。そして、自分が欲しい武器に限ってトレーダーは売ってくれないものである。


設計図(Blue Print または MOD)について
 メインクエストの進行上で入手できるものもあるが、半分以上はサイドクエスト等の「寄り道」上で入手する。前作と違って、サイドクエストの報酬でMODを受け取るケースは少なくなった。各地のワークベンチ付近やデッドゾーンで入手するケースが多くなっている。辺鄙なところにあったりもするので、ソロプレイで集めることが多くなるだろう。

 武器に釘を刺しただけの簡単なものから、電流を流したりする複雑なものまで幅広い。性能が高くなるにつれて材料を多種類に要するようになる。電流や火を利用したものは、クリティカルヒット時に感電させたり火達磨にできるが、その状態の敵に触れるとダメージを受けてしまうことに注意したい。出血や毒、衝撃系はその心配がなく、総じて毒属性が強力である。毒属性は刃物系と相性がよく人気があるようだ。

 見た目と趣味に走った自分好みの武器を作り上げるのもまた楽しい。色々と作り上げて使ってみて、自分好みの武器を探そう。ぎゅんたのお気に入りはShocking Crowbar MOD とDevastating Home Run MOD である。

 手持ちの武器は、自キャラのレベルが上がるにつれて使わなくなっていくものだが、ケチらず、入手の都度、改造していけばよいと思う。レベルが上がって使わなくなった改造済みの武器は倉庫に保管しておき、初心者プレイヤーにプレゼントするなり投擲武器に利用すればよいだろう。



【おまけ】要注意モンスターたち

ドローナー(Drowner)
DI_riptide_drowner.jpg
ドザエモンもどきゾンビ。水面にうつ伏せで浮かんでいる(死んだふり?)が、近くに寄ったりボートに乗っていると元気よく襲いかかってくる。鱗でも纏っているのか、通常のウォーカーに比べると硬い気がする。複数体で迫られると辛い。

Xianでショベルでぶん殴るとなんとなく気持ちがよい感触。


レスラー(Wrestler)
DI_riptide_wrestler.jpg
巨大な右腕を振り回すサッグ以上にタフな変異体ゾンビ。
大型タイプの常で素早くないし的としても大きいが、普通に攻撃していてもタフさゆえになかなか倒れない。接近してきて殴ることしかしてこない脳筋なので落ち着いて立ち回れば大丈夫。追い詰められたらダッシュで脇をすり抜けよう。

毒が有効なのでゲロ吐き状態にして頭部を中心にボコるなり着火するなりスナイパーライフルでヘッドショットを狙うなりして倒すのが楽。


スクリーマー(Screamer)
DI_riptide_screamer.jpg
こちらが一定時間攻撃できなくなる叫び声をあげるゾンビ。叫び声をあげているスクリーマーに近いとダウンさせられるし、こちらは攻撃できない。そんな状態の時に素早く寄ってきて半端ない威力の連続引っ掻きアタックまでしてくる。

攻撃をヒットさせ続けると叫び声をあげさせるのをある程度防止できるが、どうも不確実なところがある。レイジモードを発動して先手必勝で倒してしまうのが安定と思われる。外見が実にキモイ。


enjoy playing!!


※1)
ドラム缶やガスタンクといった、ゲームやアクション映画につきものの「撃つと爆発する」オブジェクトもそこかしこに点在しており、それらもフレンドリファイアありで注意が必要。能天気に銃火器を撃っていると爆発して巻き込んでしまう。


posted by ぎゅんた at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | DeadIsland Riptide | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする